睡眠に悩んでいる方のためのサイト

マインドガードDXの効果を分析!【口コミ・評判】

2016y07m14d_113901466

マインドガードDXの特徴

マインドガードDXは、福岡に拠点を置き健康食品を取り扱っている健商株式会社より販売されている休息サポート飲料です。不眠症やうつ病といった精神的なケアに効果的な事から”こころの青汁”とも称されるマインドガードDXはインターネット通販限定商品であるにも関わらず累計5万本以上販売する大ヒット商品になっています。

マインドガードDXの基本情報

メーカー 健商株式会社
商品名 マインドガードDX
参考価格 8,625円(税込み)
内容量 500ml
服用目安 1日15cc~30cc
1日当たり 約288~575円

マインドガードDXは、睡眠で十分に休息することが出来ない方のために、休息成分をたっぷり配合している商品です。休息に欠かせないトリプトファンを始め必須アミノ酸をバランス良く含む天然の休息ハーブであるモリンダシトリフォリア(ノニ)を主要成分として配合し、ストレスに打ち勝ち休息力を高めてくれるギャバとレスベラトロールを配合、さらに”やすみ草”と言われ古くから沖縄で食されてきたクワンソウを配合、そのほかにもイヌリンや香酢、グリシンといった睡眠による休息力を高めてくれる成分をたっぷり配合しています。

マインドガードDXの有効成分

メラトニン成分 ノニ
リラックス成分 ギャバ、レトベラトロール
深部体温成分 クワンソウ、ノニ
疲労回復成分 ノニ
モリダシトリフォリア(ノニ)

マインドガードDXの高い休息力を支えてくれる成分はモリダシトリフォリア(ノニ)です。ノニとは、ポリネシア諸島、タヒチ、ハワイ、東南アジアなどの熱帯に生育する食物です。ノニは栄養価が非常に高い事から、人間が本来備わっている自然治癒力を正常に戻す働きを持つ果物とも考えられています。

マインドガードDXではノニ果汁がメイン素材として使われていますが、ノニ果汁にはトリプトファンを始め9種類の必須アミノ酸が含まれています。トリプトファンは睡眠ホルモンと言われるメラトニン、精神安定作用のあるセロトニンの原料となるアミノ酸です。そのためトリプトファンは日中の心の安定やリラックスに効果があり、うつ症状にも効果があります。さらに夜に分泌されるメラトニンの原料になるため、不眠の改善に大きく関係しています。

ノニはセロトニン、メラトニンの原料となるトリプトファンを含む素材であるため、不眠症の改善に効果があると言われているのです。また、ノニはトリプトファンだけではなく9種類の必須アミノ酸を含むため、よりトリプトファンの効果が高まります。アミノ酸はどれか一つを摂取するよりも、他のアミノ酸も一緒に摂取した方が効果が最大化します。9種類の必須アミノ酸を含むノニはトリプトファンの効果を実感するには格好の素材と言えるのです。

マインドガードDXでは1日の目安である30cc当たりに天然ノニが2,500mg配合されています。また、トリプトファンは96mg配合されています。

また、ノニに含まれる休息成分はトリプトファンだけではありません。グリシンも多く含まれています。グリシンとは非必須アミノ酸の一種で、こちらもセロトニンの増加に貢献してくれる成分です。さらにグリシンには入眠時の深部体温の低下をスムーズにしてくれる働きがあります。夜は、深部体温が下がっていくことで体が休息するため、いかに深部体温がスムーズに下がっていくかが、いかにグッスリと快適に眠れるかどうかのカギとなります。グリシンは深部体温を下げる役割があるため、寝付きの改善や睡眠の質を高める効果が期待できるのです。マインドガードDXではグリシンが600mg配合されています。

ギャバ、レストベラトロール

良質な睡眠を得るためにはストレスに打ち勝つことも大切です。ストレスを多く抱えている状態では夜になっても脳をリラックスさせることが出来ず、なかなか寝付けない入眠障害や熟睡感が得られない熟睡障害に陥ってしまいます。そういった不眠トラブルを解消させるために、夜はしっかりリラックスすることが大事で、睡眠サプリ(休息サポート飲料)にはリラックス成分も大切になってきます。

マインドガードDXでは、リラックス成分としてギャバとレストベラトロールを配合しています。ギャバは神経の高ぶりを抑え心を落ち着かせてくれる成分で、不安やストレスで眠れない夜に効果的です。また、レストベラトロールはブドウに含まれるポリフェノールの一種で強い抗酸化力があり、ストレスに打ち勝つために効果がある成分です。

クワンソウ

眠る時にはメラトニンが多く分泌されること、リラックスしている事も大切ですが、深部体温がスムーズに下がっていくことも大切です。マインドガードDXではノニ果汁を配合し、深部体温の低下に働きかけるグリシンも摂れるため、深部体温がスムーズに下がっていくことでスムーズな入眠が期待出来ます。

さらに、深部体温に働きかける成分としてグリシン以外にクワンソウも配合しています。クワンソウは”やすみ草”と言われるように、眠れない夜にグッスリ眠るために効果的なハーブです。その効果の高さから沖縄ではクワンソウが古くから眠りを良くしてくれる伝統ハーブとして食されてきました。

クワンソウはグリシン同様に深部体温を下げることで健やかな睡眠をサポートしてくれます。マインドガードDXではクワンソウを1,000mgと贅沢に配合しています。

マインドガードDXで期待出来る効果

寝付けない夜も寝付きが良くなる

マインドガードDXでは、スムーズな入眠に効果的な深部体温の低下に働きかける成分としてグリシンを600mg、クワンソウエキスを1,000mgと贅沢に配合しているため、寝付きを良くすることが期待出来ます。さらに、寝付きを改善するためには、いかにリラックスするかが大切です。マインドガードDXではリラックス効果の高いギャバとレストベラトロールを配合しているので、入眠の妨げとなる興奮を鎮めるのにも効果があります。

寝付きを良くするための深部体温の低下に効果的な成分と、寝付きを悪くする不安やストレスに打ち勝つ成分を一緒に配合しているため、マインドガードDXでは寝つきを良くする効果が大いに期待出来ます。

十分な熟睡感が得られる

長い時間眠ることが出来ても睡眠が浅ければ十分な休息を取ることはできません。睡眠の質が浅い人は、たっぷり眠ったつもりでも熟睡感が得られないまま朝を迎えてしまうケースが多いです。そのような場合には、メラトニンの分泌を増やすこと、深部体温が下がりやすいようにすることが大切です。

メラトニンの分泌量が多くなればなるほど睡眠の質は高まります。また、深部体温が夜の寝始めから下がり始め夜中にグッと下がることで深い睡眠を得て脳をリフレッシュさせることが出来ます。そのため、メラトニンを増やすこと、深部体温をスムーズに下げることが大切です。マインドガードDXではメラトニンの成分となるトリプトファンを含んだノニ、深部体温に働きかけるクワンソウ、グリシンを配合しているため、睡眠の質を向上させるのにも効果があります。そのため、熟睡感がなかなか得られないという場合でもマインドガードDXによって十分な熟睡感を得られるようになることが期待出来ます。

うつ気味の気持ちを晴らしてくれる

マインドガードDXはこころの青汁とも称されるように、うつ気味の心を晴れやかにしてくれる効果も期待出来ます。トリプトファンはメラトニンの原料にもなりますが、日中に分泌されるセロトニンの原料にもなります。セロトニンは日中に多く分泌されることで、日中の集中力や意欲を高め、心を安定させる働きがあります。うつ気味の人は日中のセロトニンの分泌量が少ないと言われています。そのため、セロトニンの分泌量を増やすことによってうつ症状を改善することが期待出来ます。

うつの症状を抱えている方は総じて不眠の症状も抱えているケースが多いです。うつが不眠の原因になりえますし、不眠がうつの原因にもなりえます。うつと不眠は相関関係が強く、うつを改善することが不眠の改善、不眠を改善することがうつの改善へとつながっていくのです。

マインドガードDXの口コミ・評判

ネットで人気のため試しに購入してみました。最初の頃は中々思うように効果が見られず、駄目かなと思っていましたが、飲み続けているうちに効果が見られるようになりました。以前は夜になっても「ちゃんと寝れるのかな・・」と不安になり、その不安から眠れない夜が続くことが多かったのですが、今では眠れるようになり、眠れないかもしれないという不安も消えていきました。そのおかげで朝の目覚めも良く、体調が良くなったようです。
昼夜逆転生活を送っている息子に毎日飲ませるようにしています。授業が昼からだったり、アルバイトが夜間遅くまで続いたりと不規則な生活を送っているため昼夜逆転してしまっている息子の健康のためにこの商品を飲ませることに決めました。飲む前は毎日だるそうに授業に行ったり、不機嫌そうにアルバイトに行ったりしていたのですが、今では睡眠がしっかり取れているせいか顔色が良く機嫌も良くなりました。ジュースに混ぜて飲ませているので、おいしそうに飲んでくれます。
今までトリプトファンやグリシンといった単体のサプリを飲んでも効果が得られなかったのですが、マインドガードにしてからは自然と夜にウトウトすることが多くなり、寝付きがだいぶ良くなりました。今までは睡眠に良い成分はどれが良いのか迷ったりしていましたが、やはりバランスの取れたものが一番いいんですね。

マインドガードDXのまとめ

  • 睡眠ホルモンメラトニンの原料が配合されている
  • うつにも効果的なリラックス成分が配合されている
  • 深部体温を下げてくれる成分も配合されている

マインドガードDXはバランスの取れた休息サポート飲料です。トリプトファンやグリシンといった睡眠に効果のある成分をどれか一つ配合するのではなく、”メラトニンの材料となる成分””リラックス出来る成分””深部体温に働きかける成分”と睡眠に必要な成分を多角的な側面からバランス良く配合しています。そのため、どれか一つの側面から成分を配合した睡眠サプリよりも睡眠の悩みを解消する効果が高くなっています。

睡眠において最も重要な睡眠ホルモンメラトニンの分泌を増やすために、原料となるトリプトファンを配合していますが、他のアミノ酸もプラス配合している点が優秀です。アミノ酸は他のアミノ酸を一緒に摂取することで効果が高まるため、トリプトファン単体を配合している睡眠サプリよりもトリプトファンの効果を実感しやすくなっています。そのため、睡眠ホルモンメラトニンが夜にしっかり分泌されることによって寝付きが良くなったり、睡眠の質が上がり熟睡感が増すといった効果が期待出来ます。

また、睡眠ホルモンメラトニンの原料となるトリプトファンはセロトニンの原料にもなり、日中の気持ちを安定させてくれる効果もあります。セロトニンはうつ気味の人に効果的な成分と言われ、気持ちを晴れやかにしてくれます。そのため、マインドガードDXは不眠の悩みとともにうつ気味の気持ちも改善させてくれます。

サイドメニュー