睡眠に悩んでいる方のためのサイト

どうして睡眠は必要なのか

f5700e07627d8e9501d0e555dee8b4bc_s
どうして私たちは睡眠を取るのか。睡眠を取る必要はあるのか。

8時間寝る場合、私たちは24時間の3分の1を寝ることだけに使ってしまっていることになります。寝ている時間は当然仕事をすることができませんし、遊ぶことも出来ません。そのため、無駄な時間だと捉えてしまい睡眠を軽視してしまがちですが、睡眠は非常に大事なものです。

私たちが健康的で活発的に日中活動するためには夜の睡眠が欠かせません。日中の活動によって私たちは心身ともに疲れが溜まってきます。その心身の疲れを回復させ、翌日の日中の活動力を高めるための準備をしてくれるのが睡眠です。

そのため、睡眠不足では前日の脳・体の疲れが残った状態で活動することになりますので、集中力の低下・倦怠感・無気力・イライラが顕著に表れ翌日の不調につながります。脳が疲弊してしまっている状態ですので、仕事・勉学どちらにおいても作業効率がガクッと落ちてしまいます。

仕事でも勉強でも効率を高めるためには、脳を元気な状態つまりフルパワーの状態で稼働させられるようにする必要があります。脳は使えば使うほど疲労していきます。脳を休ませる、脳から疲労物質をなくし脳をフルパワーの状態に戻すことが出来る唯一の方法は睡眠です。ですので、睡眠は私たちにとって非常に大切なものであり、人生の約3分の1を費やしてしまっていると軽視出来るものではないのです。人生の約3分の2の活動時間を有意義なものにするためにも睡眠という約3分の1の時間が大切なのです。

今、睡眠不足だと感じている方は是非とも睡眠の質を高め、日々の日中の活動時間をより有意義なものにしてみてください。

サイドメニュー