睡眠に悩んでいる方のためのサイト

アイマスクと耳栓による安眠効果と注意点

281ab7afd43f19c3c3ab93510c9dcb7a_s

眠れない夜の必須アイテムとしてアイマスクや耳栓のどちらかを利用している或いは両方とも使っているという方も多いみたいです。そんな人気のアイマスクと耳栓には睡眠にどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。

アイマスクによる睡眠への効果

089e1019d7ada5ddbd3eb3162ce50403_s

アイマスクは目を覆ってくれるため、目に入る光を遮断してくれます。この光の遮断こそがアイマスクの安眠効果そのものです。

日中は太陽の明るい光を目が受け、夜は光を受けないのが自然界の基本的なことです。そのため、人は太陽のような明るい光を見ると体が自然と活動しやすい体制つまり覚醒の状態になります。暗い場所では逆に覚醒から休息モードへと切り替わっていきます。

しかし、夜になっても明るい光を見ていると脳が日中だと勘違いして体を休息モードへと切り替えていく働きが弱まり夜でも寝付けない問題や睡眠が浅くなってしまう問題が起こるのです。夜に明るい光が目から入り視交叉上核という体内時計の司令塔に入ってしまうと本来夜に分泌されるはずの睡眠ホルモンメラトニンの分泌が減ってしまうのです。

そんな問題を解消してくれるのがアイマスクです。アイマスクにより夜の光を遮断させることでメラトニンの分泌量の低下を抑えることが出来ます。夜になればカーテンも閉め部屋を暗くしていると言っても街灯の光がカーテンの隙間から入り込んで来たり、スマートフォンの充電ランプの光があったり、wifiや電子機器のランプなどで部屋は完全に真っ暗とは言えないことが多いです。そういったわずかな光であっても知らず知らずのうちの睡眠の質を落としてしまっている原因となることがあります。

アイマスクは部屋のわずかな光もすべて遮断してくれるため、明かりによって寝付けない問題や睡眠の浅さを解消してくれる可能性があります。

耳栓による安眠効果

2ba4d1d510f69e87df9db9603824702f_s

アイマスク同様に耳栓も熟睡するための道具として人気が高いです。

耳栓はアイマスクが光を遮断して入眠を促すように、耳から入ってくる音を遮断して入眠を促してくれます。光同様に音も休息モードに入るための障害になりますので、耳栓を付けることで外部からの音を遮断させることが出来れば眠りに入りやすい環境を作れます。

特に線路沿いのマンションや幹線道路沿いの住宅は窓をしっかり閉じていても電車や車の音によって睡眠が妨害されやすいです。また、集合マンションなどでは電車や車の騒音以外にも隣人との日勤と夜勤といった生活パターンの違いから生活音が睡眠を妨げてしまう要因になることもあります。それ以外にも室内の掛け時計や腕時計の秒針の音やクーラーの音など些細な音が気になりだして眠れないということも起こります。

そういった音により眠れない問題を抱えている時に耳栓は大きな効果を発揮してくれます。

アイマスクと耳栓の注意点

朝の目覚めが悪い人は注意

7bfb3a984cc71967b7cf4c8bfcc97bf7_s

アイマスクは朝の目覚めが悪くて困っている方は注意が必要です。アイマスクをすることでスムーズに入眠出来るようになり睡眠の質が改善され目覚めも良くなることは十分考えられますが、逆に逆効果になってしまう可能性もあります。

朝の目覚めが悪い人は朝は出来るだけ太陽の光を浴びた方が良いです。朝に太陽の光を見ることで脳が休息モードから覚醒モードへとスムーズに切り替わるためです。しかし、アイマスクをしたまま眠ってしまっては朝目覚める時に外部からの光が完全に遮断されてしまっている状態ですので逆に目覚めが悪くなってしまう可能性もあるのです。目覚めが悪い方は朝になって光が部屋に差し込んでくるようにちょこっとカーテンを開けておく方が良いので、朝も真っ暗な状態で迎えるアイマスクは真反対の対策となりえます。

もちろんアイマスクにより睡眠の質が改善されれば朝の目覚めも良くなることがありますので、アイマスクが気になっている方は一度アイマスクを試してから自分に合っているのかどうか判断してみると良いでしょう。

不快感を感じるなら辞めておこう

bef7a74bae4bc2a8519cc9dd25c2f868_s

アイマスクにしても耳栓にしてもつけることで不快感を感じるようであれば辞めておきましょう。不快感があるのに我慢してつけてもそれはストレスとなり、そのストレスが睡眠の質を落とす直接の原因になりかねません。特に耳栓は耳栓を付けたまま寝ることに強い不快感を感じる方が多いです。

アイマスクと耳栓の両方の組み合わせが良いということは良く耳にしますが、耳栓が不快であれば我慢せず付ける必要はありません。アイマスクだけでも十分な効果が期待出来ます。むしろ耳栓とアイマスクではアイマスクの方が効果は高いですし、耳栓は特別騒音に悩んでいるようであればつける必要もありません。

いずれにせよ、アイマスクと耳栓はストレスになるような不快感を感じる場合は安眠効果は期待出来ませんし、逆効果となってしまうため無理に装着するのは控えておきましょう。あくまでも安眠対策の一つでしかありません。無理は禁物です。

サイドメニュー