睡眠に悩んでいる方のためのサイト

潤睡ハーブを買ってみての検証レビュー

IMG_1430

フロムココロより販売されている潤睡ハーブを買ってみました。植物由来のサプリメントということで体に良さそうです。潤睡ハーブの口コミ情報が気になっている方のために出来るだけ詳しく解説していきます。

潤睡ハーブの概要

販売会社

潤睡ハーブの会社は福岡に拠点を置くfrom COCORO(フロムココロ)という会社です。取り扱っている商品はこの潤睡ハーブと高麗のめぐみというサプリメントの2種類のみです。ネット通販を専門としているサプリメント販売会社のようです。そして、会社の代表の方は理学療法士の資格をお持ちのようで、フロムココロの代表を務める前は病院や施設でリハビリをしていたようですね。理学療法士の資格を持つ方が作ったのが潤睡ハーブということになります。

販売価格とお得な申込方法

申込コース 内容量 通常価格(税込) 特別価格(*変動あり)
単品 30日分(90粒) 5,980円 無し
定期(毎月) 30日分(90粒) 5,980円 1,980円

潤睡ハーブの申込コースは単品コースと定期お届けコースが用意されています。単品コースの場合は特別割引は無く定価価格での購入になります。定期お届けコースの場は初回時の割引額が大きく2,000円未満で購入することが出来ます。また、定期お届けコースは次回お届け予定日の10日前までに連絡をすればいつでも解約することが出来ます。多くの会社では最低限2,3カ月は継続することが必須条件となっていますが、潤睡ハーブは1カ月だけでも解約することが出来るため消費者にとってはとてもありがたいです。

もちろん定期コースで申込をして最初の1カ月だけで解約したからと言って定期お届けの初回時割引がなくなる訳ではありません。そのため、単品と定期お届けであれば定期お届けの方が断然にお得です。

潤睡ハーブの成分内容

IMG_1408

IMG_1409

IMG_1411

メイン成分であるクロレラ

潤睡ハーブのメイン成分はクロレラです。クロレラは淡水生単細胞緑藻類の総称のことです。このクロレラはタンパク質の含有量が高くアミノ酸をたっぷり摂取することが出来るのです。潤睡ハーブでは睡眠の質が落ちる原因はストレスにあると考え、ストレスを軽減させ体をリラックスさせてくれるアミノ酸を取ることが重要だとし、クロレラをメイン成分として配合しています。

アミノ酸は私たちの体にはなくてはならない存在で、アミノ酸を摂取することでストレスを軽減させることが出来ます。特に体内で必要十分な量合成出来ない必須アミノ酸は重要です。食事からでしか摂ることが出来ないアミノ酸ですので、この必須アミノ酸が不足してしまうとストレスを抱えがちになりそのストレスが原因で睡眠の質が悪化を招きます。

特に睡眠ホルモンと言われるメラトニンの原料となるトリプトファン、抑うつ効果があるメチオニン、精神安定作用のあるフェニルアラニン、ストレス軽減効果のあるヒスチジンといったようにクロレラはストレスに打ち勝つための必須アミノ酸が9種類たっぷり入っていますので睡眠の悩みを持つ方に効果的な成分と言えます。

また、必須アミノ酸以外ではグリシンという非必須アミノ酸も睡眠のサポート成分として注目されています。このグリシンは深い睡眠が取れるように睡眠の質を改善してくれる効果があると言われています。深い睡眠のためには、寝る時に深部体温が下がっていく必要があります。深部体温が十分に下がることで睡眠も深くなっていくのです。グリシンは血流の流れを良くして、体の中心部の熱が体の表面から放散されるように、つまり体の中心部の熱が逃げて深部体温が下がりやすいように作用してくれるため、睡眠の質を改善する成分として効果的なのです。クロレラはこのグリシンを始めとするアミノ酸を豊富に含んでいる成分です。アミノ酸はどれか一つだけ摂るよりも全てのアミノ酸をバランス良く一緒に摂取する方が効果を得やすいため、バランス良く配合されているクロレラはアミノ酸の摂取には理想的なものです。

冷え対策成分

潤睡ハーブは冷え対策の成分として金時ショウガ、ヒハツが配合されています。体を温めてくれる成分として有名なのが生姜ですね。体が冷えている時には生姜湯を飲むと良いと言われますが、これは生姜にジンゲロールという体を温めてくれる成分が入っているかたです。ジンゲロールは、プロスタグランジンという血管を収縮させ血行不良を引き起こすホルモンを抑制する作用があります。そのため、生姜を摂取することにより、血行不良が緩和されてそれにより引き起こされていた冷え性が改善されるというわけです。

潤睡ハーブに配合されている金時ショウガは通常のショウガよりも4倍も有効成分が詰まっているのです。さらに体を温めてくれるヒハツという成分もプラス配合しているため、冷え対策にもバッチリです。冷えは睡眠の質を落とす大きな原因になります。冷え性が原因で不眠症になっていしまっている方もいます。冷え性の方は、体の抹消部位が冷えてしまっていてそこから熱が逃げにくい状態、つまり体の内側からの熱が外に逃げていきにくい状態ですので、夜に深部体温が下がりにくいのです。深部体温がしっかり下がっていかないということは睡眠が深くなっていかないということですので、冷え性は睡眠の質を落とします。

潤睡ハーブはストレスを軽減させることとともに、冷えから来る睡眠の質低下にも着目しているため、冷え性気味で睡眠の問題を抱えている方にピッタリな成分配合になっていると言えます。

植物由来の成分で作られている

潤睡ハーブの原材料を見ればわかりますが、香料や着色料といった人工添加物はありません。結晶セルロース、ステアリン酸カルシウムといったサプリメントを作るための最低限必要な添加物は使っていますが、ほぼ植物由来のみの原材料で作られたサプリメントです。サプリメントでは添加物が多く、原材料の大部分を栄養とは全く関係の無い添加物で占められているサプリメントがありますが、潤睡ハーブは原材料はほぼ植物由来の栄養成分で成り立っています。

ストレスを軽減させてくれるメイン成分であるクロレラをはじめ、そのほかにもストレス対策成分としてクワンソウ、ギャバ、ラフマエキスが配合されています。サプリメントのほとんどは必要な栄養成分でギッシリと作られているので安心して飲めます。

潤睡ハーブを開封レビュー

内包物一挙紹介

IMG_1428

  • 潤睡ハーブ
  • 潤睡ハーブ読本
  • 眠活のススメ
  • ぐっすり日記
  • エピソード集
  • ココロだより

潤睡ハーブが届き早速開封してみましたが、中は役に立ちそうなものが結構いろいろ入っていました。

IMG_1445

IMG_1446

その一つに眠活のススメという冊子があります。この冊子はグッスリ眠るためのコツがわかりやすいイラストで紹介されている冊子でとても役に立ちます。寝るための入浴の仕方、寝室の環境の整え方、やってはいけない習慣など読みごたえがあります。この冊子を読むだけでも睡眠の質を改善する助けになりそうです。

IMG_1447

IMG_1448

ぐっすり日記という睡眠日誌のようなものも付いており、自分の睡眠の改善具合が客観的に把握できます。睡眠日誌は付けた方が良いので、このようにサプリメントに日記のようなものが付いてくるのにはちょっと感動しました。これは非常にありがたいですし、睡眠の質を改善するために必要な事をしっかり理解してくれているなと思いました。これも作業療法士の資格を持っている方ならではではないでしょうか。

IMG_1452

IMG_1453

そのほかには潤睡ハーブを使っている人のエピソード集があり、こちらも良い意味で励みになりますし、参考にもなるため、読んでみると面白いです。

粒の大きさや匂い

IMG_1438

IMG_1439

粒の大きさは直径約8mmで、真横から見た幅は約6mmです。粒の大きさは小さめです。粒は色が深い緑色で、匂いは抹茶のようなにおいです。個人的には好きな感じの匂いですね。なんとなく落ち着くような感じがします。錠剤特有の匂いではなく抹茶の匂いなので匂いからしてリラックス出来そうな感じです。

飲んでみた感想

IMG_1436

目安は1日3~6粒と記載されていますが、1袋30日分のため1日3粒で飲んでみました。大きさは小さいので飲みやすいです。錠剤のようなにおいではなく抹茶のような匂いなので抵抗もなくスルッと飲めました。

飲んでみて実感した効果

IMG_1434

  • 日中の仕事の集中力アップ
  • 寝る時間帯に自然とウトウト出来る
  • 朝が楽になった

潤睡ハーブは1カ月ほど1袋を飲んでみました。1日3粒を飲んでいたのですが、最初の1週間はあまり実感はなかったです。2週間目当たりからベッドに入ってから寝るまでの時間が短くなったような気がして効きそうな感じはありました。3週間目ぐらいでは仕事でいやな事があっても夜はリラックス出来ているような状態で自然とウトウトするのも早くなり結果的に睡眠不足を感じるようなことがなくなっていき起きている時の仕事が捗っているような感じがします。また、サプリメントと一緒に付いていた冊子のおかげで睡眠に対する意識も変わり、それと相まってか4週間目ぐらいにははっきりと寝付きの良さ、朝の目覚めの良さを実感するほどまでになりました。

潤睡ハーブのメリット・デメリット

デメリット

潤睡ハーブは抹茶のような匂いですので、抹茶が苦手という方は向いていないかもしれません。もちろん飲むだけのものですので、サッと飲んでしまえば抹茶を感じるようなことはありませんのでさほど気にすることではありませんが。個人的には抹茶が好きという訳ではありませんが、錠剤特有のにおいではなく自然由来の匂いのような感じで落ち着く印象はありますが。

また、単品コースが高いこととお試しコースがないことです。1週間程度のお試しコースがありませんし、単品コースは値段が高いです。定価価格そのままで購入しなければいけないためにそこは金銭的に大きなデメリットです。しかし、定期コースであれば大きな割引がありますし、いつでも解約は出来るため定期コースを申込すれば全く問題はありません。

あとは電話の対応です。電話口の対応はそこまで問題はありませんが、時間帯によってはなかなか電話が繋がらないということがあります。特に夜の時間帯はなかなか繋がらなかったです。

メリット

メリットは植物由来のサプリメントであることです。サプリメントは人口添加物が多く配合されているものが多く、栄養成分よりも添加物が多くほぼ添加物で占められているようなサプリメントもありますが、潤睡ハーブは栄養成分がほとんどです。原材料を見てみるとわかりますが、ほとんど休息サポートのための栄養成分で構成されています。使っている素材も植物由来のものですので安心して飲み続けることが出来ます。サプリメントは継続することが大切ですので、継続して飲み続けても安心できるような成分を使っている点はありがたいです。

さらに冷え対策の成分がプラス配合されている点は睡眠不足とともに冷え性の悩みを持つ女性の方にありがたいです。冷えは睡眠の質を落とす原因になりますし、睡眠の質の低下は冷えを引き起こしたり冷えを悪化させる原因にもなります。そのため、睡眠の質改善とともに冷えの改善を同時に行うことが、冷え症になりやすい女性には効果的なのです。そのため、休息サポートとともに冷えを改善するためのポカポカ成分を配合しているあたりは女性に優しいサプリメントだなと思います。

購入時のコースはどれが良いのか

単品か定期コースか

IMG_1435

潤睡ハーブは単品で購入するか定期コースにするか選べますが、オススメは定期コースです。単品購入だと定価価格のまま購入せざるを得ません。定価価格だと値段がそれなりにしますので、初回割引価格が適用される定期コースの方が良いです。

多くの定期コースでは最低何カ月は継続が必須ということが決められていますが、潤睡ハーブではそれは決められていません。次回お届け予定日の10日前までに解約の連絡をすればいつでも解約することが出来ます。最初の1カ月で合わないと思えば、1カ月だけでも解約することが出来ます。もちろん割引額がなくなるという訳ではありませんので単品購入よりも遥かにお得です。

ただ、基本的にはサプリメントは継続することで効果が表れるようになるため3カ月程度は試してみる方が良いと思います。定期コースで1カ月で解約することも出来ますが、3カ月ぐらいは継続してじっくり試してみることをオススメします。

販売ページはコチラ

サイドメニュー